事務所ブログ

2014年2月25日 火曜日

法律相談の際のお願い

 法律相談では,ご相談内容を一からお聞きしますので,法律相談が15分から20分程度で終わることはほとんどありません。
 弁護士としては,ご相談内容をよくお聞きした上で法的アドバイスをしたいと考えますが,原則として時間が長ければ長くなるほど法律相談料が増えてしまうことがあり,そのジレンマを感じることがあります。
 そこで,法律相談の際には,以下の事前準備をお勧めします。
 ① ご相談内容について時系列に従ったメモを事前にご準備いただくこと
   時系列メモは箇条書きの簡単なもので構いません。
 ② 事実関係が複雑な事案の場合は,法律相談を予約される際にお伝えいただき,場合によっては事前にご相談内容を紙にまとめて,FAX,郵送,メール送信してただくこと
      これは必ずしも必要ではありませんが,事実関係が複雑な事案の場合,ご相談の前に概略を弁護士の側で把握できると,迅速かつ,より充実したアドバイスが可能となります。
 ③ 内容証明郵便を受け取った場合や訴状が裁判所から届いた場合のご相談の際は当該書類をご持参下さい。
      相手方から請求を受けた事案の場合は,当該書類に記載されている内容に沿って法律相談を行いますので,必ずお持ち下さい。
  ④ 念のため認め印(企業様であれば社判と代表印)をご持参いただくこと。
   案件によっては初回の法律相談の際に案件をお引き受けすることがあります。案件をお引き受けする場合にはご相談者と弁護士の間で委任契約書を取り交わし,多くの場合に委任状も併せていただくことになります。
      なお,委任契約書,委任状ともに,実印である必要はありませんし,印鑑登録証明書も必要ありません。シャチハタでなければ,認め印で結構です。

  弁護士小川武士

投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
  • 交通事故について
  • 離婚問題
  • 相続問題
  • 借金問題
  • 労働問題
  • 企業法務
  • 顧問契約
  • 一般民事・その他
  • その他取り扱い分野
アクセス


大きな地図で見る

〒330-0854
さいたま市大宮区桜木町
4丁目241番2号 山崎第二ビル5階A

お問い合わせ 詳しくはこちら