事務所ブログ

2014年3月25日 火曜日

地方裁判所について

 弁護士の多くにとって裁判所といって思い浮かぶのは地方裁判所です。
 一部の事件を除いて、弁護士が関わる裁判の多くは地方裁判所で行われるからです。
 そして、大宮や浦和の弁護士にとって地方裁判所というと思い浮かぶのはさいたま地方裁判所です。
 東京地方裁判所などは一部を除いてひとつのビルに入っていますが、さいたま地裁の場合、規模はそれほどではありませんが、増築を繰り返したため複数の建物に分かれていて構造が複雑で迷いやすいです。
 裁判の傍聴に行くなら事件数の多い地方裁判所に行くのが良いと思いますが、さいたま地裁で待ち合わせをする場合は、B棟1階ロビーにすると分かりやすくおすすめです。

 弁護士 松島俊行

投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30