事務所ブログ

2014年6月11日 水曜日

労働問題と弁護士

会社側で労働問題が起きたとき、すぐに弁護士にご相談いただくことは、その後に適切な対応をする上で大切なことだと思います。
早期に弁護士が入って、労働者と交渉し、話合いでまとめることができるかもしれませんし、労働審判や訴訟になったとしても早くから適切な対応をすることが肝心です。

それに加えて、労働問題が起こる前に、法的リスクがないか弁護士のチェックを受けてみることも、とても有益なことです。
法律関係でなくてもそうでしょうが、事が起きた後の対応よりも、事が起きる前に予防しておく方が、被害が少なくて済んだり、結果的に法的対応の費用をセーブできたりしやすいと思われます。

さらには、顧問契約を締結し、継続的な関係の中で事前・事後の法的問題にご相談等をさせていただければ、より迅速適切な対応をさせていただけると思います。

大宮桜木町法律事務所では、労働問題に関し、会社側での交渉や労働審判、訴訟など、問題が起こった後の対応を取り扱っているのはもちろんのことですが、労働関係の予防法務にも取り組んでおります。お気軽にお声がけください。

大宮、さいたま市の近郊以外の企業様も対応させていただきます。

弁護士 山下紘司

投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
  • 交通事故について
  • 離婚問題
  • 相続問題
  • 借金問題
  • 労働問題
  • 企業法務
  • 顧問契約
  • 一般民事・その他
  • その他取り扱い分野
アクセス


大きな地図で見る

〒330-0854
さいたま市大宮区桜木町
4丁目241番2号 山崎第二ビル5階A

お問い合わせ 詳しくはこちら