事務所ブログ

2014年7月 2日 水曜日

インターネット上の情報について

 法律相談をしていると、インターネットではこれは認められると書かれていたといった話をされることがあります。
 インターネットの世界は、無数の情報で溢れかえっています。
 新聞記事などは、新聞記者などの一定の専門性のある人が関与して情報が編集されているのが一般ですが、インターネットでは情報の選別などは行われません。
 その中には、もちろん正しいものもありますが、それぞれの事例がどう判断されるかは、事件ごとの背景事情や証拠はどういったものがあるかなどにより変わってきます。
 それらをよく調査しないと結論はでませんし、それが簡単でないからこそ弁護士という専門職が必要となります。
 何が事実で何が間違っているのかを判断するのは難しいことですが、メディア毎の特性を踏まえて付き合っていく必要があります。

 弁護士 松島俊行

投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30