事務所ブログ

2014年10月22日 水曜日

刑事事件3 警察と検察

 犯罪に関して捜査する機関と言えば警察が思い浮かぶかと思います。
 他方で、ニュースなどで東京地検特捜部という名前を聞いたことがあるかもしれません。
 地検は地方検察庁のことです。
 特捜部は警察のように捜査をしますので、検察も捜査をすることがあることが分かります。
 しかし、これは例外的なものです。
 被疑者に対する取り調べの他は、通常は検察が直接捜査をすることはなく、捜査は警察が行います。
 検察は、適宜警察に対して捜査に関する指示を出します。
 捜査が終わると、起訴、不起訴といった事件の処理を決めるのですが、これは検察が行います。法律的には警察には何ら権限はありません。
 これらのことから分かるように、個々の事件について、検察は、捜査をする警察を監督するような立場にあります。

 弁護士 松島俊行

投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30