事務所ブログ

2015年2月25日 水曜日

自転車事故1 自動車事故との違い 強制保険

 近年自転車事故が増加しておりますが,法律上,自動車事故とはどのような違いがあるでしょうか。

 一つ目の違いは保険です。

 自動車の運転者は,自賠責保険への加入が義務付けられています。加えて,ほとんどの人が任意保険に加入しており,万が一事故が発生した際には,保険金で損害を填補することが可能となります。

 これに対し,自転車の場合には,自賠責保険のような強制加入の保険制度はありません。 自転車事故の損害を填補する個人賠償責任保険などの保険があるものの,必ずしも加入率は高くないのが現状です。

 保険の有無は,自転車事故の被害者からすると,加害者に資力(財産)がなければ,適正な損害賠償の実現が困難となることを意味します。

 一方,自転車事故の加害者からすると,被害者の怪我の内容によっては,巨額の賠償責任を負担しなければならない可能性が生じることを意味します。

大宮桜木町法律事務所 弁護士小川武士
電話 048-783-3523
メール info@os-law.jp


投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30