事務所ブログ

2015年7月 2日 木曜日

相続 宅地の評価|さいたま市大宮の弁護士ブログ

今年も路線価が公開されました。

路線価とは,国税庁が毎年1月1日を基準日として定める一定の地域の路線に面する標準的な土地評価額のことをいいます。路線価は毎年評価替えされます。

路線価は相続税評価額ともいい,相続税や贈与税を算出する際の基準となります。

遺産の中に不動産がある遺産分割でも,不動産の評価をする際に路線価はよく用いられます。

因みに,埼玉では,大宮駅西口駅前ロータリーのあるさいたま市大宮区桜木町2丁目が最高価格となっております。

路線価は,国税庁のホームページでどなたでもご覧になれます。インターネットを見られる環境にない方は,全国の国税局,税務署でパソコンにより閲覧できます。

http://www.rosenka.nta.go.jp/

不動産の評価は遺産分割全体に影響しますので,もめていない案件でも,遺産分割協議書を取り交わす前に弁護士に相談されるとよいでしょう。

 大宮桜木町法律事務所
 弁護士小川武士
 電話  048-783-3523
 メール info@os-law.jp



投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31