事務所ブログ

2015年11月 2日 月曜日

成年後見6 診断書の提出



成年後見の申立てを行う場合には,ご本人の診断書を提出する必要があります。
さいたまの家庭裁判所をはじめ,裁判所では後見用診断書のひな形を備えています。
それをかかりつけの医師等に記入いただくことになります。

場合によっては,法律的な判断能力の有無について鑑定が必要となるケースもあります。
鑑定費用については,5000円から5万円程度が多いとされます。

ご本人が高齢で要介護5の場合は診断書の提出のみで足り,鑑定までは必要とされることはほとんどないでしょう。

大宮桜木町法律事務所
弁護士小川武士
電話  048-783-3523
メール info@os-law.jp


投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31