事務所ブログ

2016年1月18日 月曜日

平成27年度マンション管理士試験に合格|大宮 弁護士 ブログ


大宮桜木町法律事務所所属の弁護士小川武士が平成27年度マンション管理士試験に合格いたしました。

区分所有法に関する案件対応をしたことで,区分所有法や周辺法の理解度をはかろうと考えたのが受験のきっかけでした。

マンション管理士試験は,①マンション管理に関する法令・実務,②管理組合の運営,③建物と設備の形質・構造,④マンション管理適正化法の各分野から出題されます。

①は,区分所有法と民法を中心に,借地借家法,不動産登記法,マンション建替え円滑化法,被災区分所有法,建築基準法などの横断的な理解が求められます。

合格率は想像していた以上に低く,平成27年度の合格率は8.2パーセントとなっております。

弁護士といっても,あらゆる法令に精通しているわけではありません。今後とも,関心のある分野や,案件で対応した関連法規について勉強していきたいと考えております。

マンション管理士と弁護士の2つの資格をもっている強みがありますので,管理組合様のマンション管理等に関するご相談は大宮桜木町法律事務所まで気軽にお問い合わせ下さい。

大宮桜木町法律事務所
弁護士小川武士
電話  048-783-3523
メール info@os-law.jp


投稿者 大宮桜木町法律事務所

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31